製品紹介

離床センサー・起き上がりセンサー アンシエル(ANSIEL)

夜間の一人歩き徘徊リスク、立ち上がり時のリスクなどを未然に回避
アンシエル(ANSIEL)は、マットレスの下に敷くだけ。セキスイ独自開発の高精度センサーが、起き上がりと同時に報せる離床センサー(ベッドセンサー)です。
起き上がりを正確に検知でき、起こりうるリスクを未然に回避します。

●検知速度が速く誤情報がほとんど無い。
呼吸数、心拍数と7つの状態を正確に検知する高精度センサー。
誤情報の通知が多かった従来のセンサーと比べ、使いやすさが大幅にアップしました。

●"体動""起始""起上"と、通知時間(3段階)を選択可能。
利用者の状態、特徴によりカスタマイズすることで、無駄な通知を減らせます。

事業者様向けのご案内です 

 

マット(フロア)センサーでの課題


マット(フロア)センサーが鳴動してからでは手遅れになるケースがあります。
万が一の場合には、転落し骨折、さらには寝たきりになってしまうケースもあります。

マット(フロア)センサーでの課題・介助が間に合わない。看護・介護に

離床センサーの課題・ベッドからの転落を防げない。看護・介護に離床センサー

マット(フロア)センサーでの課題・滑る、つまずく、転倒する。看護・介護に離床センサー

離床センサーの課題・目立つので気にする、避ける



セキスイの高精度起き上がりセンサー『ANSIEL (アンシエル)』は、マットレスの下に敷くだけのセキスイ独自開発の高精度センサーが、起き上がりと同時に報せます。


起き上がりを正確に検知でき、起こりうるリスクを未然に回避します。

・起き上がりを検知 ・リスクを回避 ・駆け付け ・起き上がり後、平均5秒でお報せ

独自開発の高精度センサーで検知速度が速く誤情報がほとんど無い!呼吸、心拍数と7つの状態を正確に検知する高精度センサー。誤情報の通知が多かった従来のセンサーと比べ、使いやすさが大幅にアップしました。

マット下に置くだけ!設置はマット下に置くだけで完了。どんなマットでも使えます。超高感度センサーだからできるお手軽さ。センサーサイズ:幅230mm×長さ800mm×高さ23mm。看護・介護に離床センサー

ナースコールに接続するだけで使えます。※ただし、中継器・分配器は別途ご準備ください。看護・介護に離床センサー


状態を正確に検知。ナースコールでお知らせ可能な状態。 

 夜間の一人歩き徘徊リスク 立ち上がり時のリスク リスクを未然に回避!! 看護・介護に離床センサー



オプションサービスのご案内 -施設にWi-Fi環境があれば- 

オプションサービスのご案内-施設にWi-Fi環境があれば- Wi-Fi環境があれば、高精度センサーから得られる情報をサーバーへ送信。専用アプリを利用することで複数の利用者を同時に見守ること『見える化』が可能となります。また生活リズムを蓄積し、夜間の行動パターンの把握や睡眠状態の把握が可能となります。

・スマホでわかる! 起き上がりセンサーから情報はスマホでもリアルタイムで受信・確認できます。どこにいても起き上がりコールがあれば駆け付けることができるから安心です。

・PCで詳細データを集中管理!  PCで体動や脈・呼吸などの介護者データが見れます。介護者ごとのデータを蓄積。介護者の生活リズムなど、健康維持に活用できます。PCで集中管理  PC版一覧表示画面 ライフログが取れる  入居者詳細情報

  スマホ・PCでわかること 

体動がわかるベッドセンサー

起動がわかるベッドセンサー

起上がわかるベッドセンサー

看護・介護時のお困りごと

在床がわかるベッドセンサー

不在がわかるベッドセンサー

心拍数

呼吸数

心拍数

呼吸数 


 

問い合わせは ansiel@sekisui.com  まで。  

資料ダウンロード

PDF

お問い合わせ

積水化学工業株式会社 住インフラ材戦略室

TEL:03-6748-6525