製品紹介

遮光印刷フィルム

遮光印刷フィルムは、特殊印刷加工により遮光機能を付与したラミネートフィルムです。
その特長は…

特殊印刷加工により、従来の各種遮光付与品よりも遮光性が向上

遮光性付与方法 全光線透過率(%)
着色シーラント材:白+白 40.43
着色シーラント材:白+黒 0.81
アルミ蒸着フィルム使用 0.66
遮光印刷フィルム 0.16

 遮光率が向上

印刷加工による遮光性付与のため、ご使用用途が拡がります

  • アルミ箔レス化により、金属探知機や電子レンジが使用可能です
  • 紙器、金属缶、PE/PETボトル→パウチ(プラスチック)化が可能です
  • 乳白や黒のポリエチレンの様に、顔料等添加剤の溶出、脱落の懸念が無く遮光が可能。シール層に無添加シーラントを選択でき、内容物保護性が高まります。
遮光構成

印刷加工による遮光性付与のため、安全性が高まります

遮光印刷の安全性

印刷で懸念される残留溶媒等は、PET層での吸着+透明蒸着バリア層でブロックできます。
よって、内容物等への影響(リスク)は極めて低くなります。

金属探知機の使用が可能

異物混入防止対策で金属探知器を使用したいけど、遮光機能のあるアルミ箔は使用できない…

→ 遮光印刷フィルムなら、アルミ箔を使用せず、特殊印刷加工による遮光性付与の為、金属探知器での使用が可能です。