製品紹介

半自動製函・封緘機:ワークメイト34

・ 1台でケースの底面折込テープ貼り、上面封かん作業までサポート。
・ 「半自動製函機能」ダンボールケースを逆さまにし、後側の内フラップを手で折り込み、機械に入れるだけで他のフラップを自動的に折り込み、ケースの底面にテープを貼ります。
・ 「半自動封緘機能」内容物をケースに詰めたあと、製函する場合と同様の方法で上面のテープ貼りができます。
・ コンパクトさはNo.1。

  • モーターや主要購入品は日本製を採用。品質や後々の部品供給も安心で電気保護回路(ブレーカー、サーマル等)の設置の品質重視設計です。
  • ローラーをいくつも通さなくてよい独自のテーピングユニットでテープの通し方も簡単です
  • キャスター付きで移動もお手軽。サイズ調整用ハンドルなどの取り付け位置も左右簡単変更。設置場所を選びません。

動画

ワークメイト34動画

大型・長尺ダンボールケースの使用イメージ

導入活用事例(みかん生産者様)

搬送ベルトの交換方法(動画後半)

資料ダウンロード

PDF

お問い合わせ

右のバナーをクリックして下さい